私たちの取り組みについて


事業継続力強化計画認定取得


  • 当社は、2020年4月に事業継続力強化計画認定を取得いたしました。


  • 「事業継続力強化計画」認定制度とは・・・

    中小企業が行う防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定する制度です。認定を受けた中小企業は、税制優遇や補助金の加点などの支援策が活用いただけます。


事業継続力強化計画の審査項目

  • ハザードマップ等を活用した自然災害リスクの確認結果
  • 安否確認や避難の実施方法など、発災時の初動対応手順
  • 人員確保、機械・設備の保護、資金繰り対策、情報保護に向けた具体的な対策
  • 訓練の実施や計画の見直しなど、事業継続力強化の実効性確保の取組

具体的には以下の点について社内で取り組んでいます。

目的の明確化

いざというときに慌てないよう、被災時に何を目標とするかあらかじめ想定


リスク認識・被害想定

ハザードマップを確認し、自然災害リスクを確認

自然災害による事業への影響を想定


発災時の初動対応手順

人命の安全確保(従業員の避難、安否確認

非常時の緊急体制の構築

取引先や関係団体への被害状況の共有方法等の確認


推進体制構築

経営トップによる推進

災害時の社内体制の構築


実効性を確保する取組

年に1回以上、従業員向けの定期的な訓練及び教育の実施

自らの経営環境の変化に応じた計画の見直し


具体的な事前対策

❶人員確保

従業員の業務内容・作業手順等のマニュアル化

他社との連携による非常時の従業員相互応援体制の構築


❷建物・設備の保護

地震に備えた機器の固定

配電盤等の重要設備の高所設置

停電に備えた自家発電設備の導入


❸資金繰り対策

被災した際に、融通を受けることができる窓口を確認

水害や地震などの災害に対応した損害保険や共済に加入

休業時に利益補償をする保険に加入

建物や機械設備だけでなく、在庫や中間材などを対象とする保険・共済に加入


❹情報保護

契約書や顧客情報など、重要な情報を複製化

クラウドサーバーを活用した情報の保管


❺取引先・他社との協力体制

地域の企業との非常時応援体制の整備

取引先や、同業者組合等での連携


近江金糸SDGs宣言


SDGs

私たちはモノづくりを通じて、社会のあらゆる課題解決に貢献します。

コーティング技術のプロフェッショナルとして、
日本のみならず世界が抱えるあらゆる課題を
ともに解決していく社会解決型カンパニーになりたい。

そのような想いで私たちは持続可能な開発目標の達成に向けてSDGs宣言をいたします。

  • “変化を恐れない新たなモノづくり”それこそが私たちの伝統であり、
    環境や人体に配慮し、加工に必要な塗料の水性化や脱ホルマリン化を推進いたします。
  • また、経営理念である「若い人たちが未来に希望を持てる企業」に誓い、
    多様な人材を育成し、社員一人一人が高い目標をもって社会へ貢献します。

PAGE TOP